板金塗装修理の修理手順のご紹介

2015年10月19日

みなさんこんにちわ!クルマドです。

今日は一般のお客様は中々見る機会の無い。板金塗装の手順をご紹介したいと思います。

お車はJEEP SRT8です。

損傷箇所は、左側ドア周辺のキズです。

 

DSC02035

 

 

 

 

DSC02040

右ハンドル車の一番の死角になりやすい場所なんですよね・・・

 

では早速作業に入って参ります。

まずは粗だしといって、専用の機会で凹んだ部分を引っ張り出します。

 

DSC02041

パテの量を最小限に留められるように引き出します。

次にうっすらとパテをつけていきます。

DSC02042

次に下地の塗料を塗装します。 サビ防止や面の成形に必要な工程です。(この作業を省く工場も多いです)

次に塗装の工程です。先ほどの下地塗装の上に色を塗ります。

塗装が仕上がりました!!

S__5791808

 

ボコッとヘコんだ箇所も、ほらこの通り! キレイに直りました。

IMGP1789

 

目に見えない工程を省略したり、手を抜いたりするのは簡単です。

しかし、それでは修理工場としての誇りを保つことはできません。何よりお客様にご迷惑がかかってしまいます。

クルマドはそんな手抜き修理は一切行いません。

「末永くお付き合いさせて頂きたい」だからこそ、誠意の伝わる修理を心がけます。

最近は輸入車のお客様の入庫も増えて参りました。

クルマのキズヘコミ修理、板金塗装はクルマドにお任せ下さい。

 

 

店名: クルマド

 

住所: 273-0121 千葉県鎌ヶ谷市初富178-2

 

TEL: 047-404-5666

 

FAX: 047-404-5667

 

e-mail: info@kurumado-group.com