小破事例紹介


フォルクスワーゲン ゴルフ(GH-1KAXX)フロントバンパー補修 八千代市 E様

車種

フォルクスワーゲン ゴルフ(GH-1KAXX)

損傷箇所

フロントバンパー修理、リップスポイラー塗装取付

修理価格

14万円

作業期間

2週間

ご家族がお車を擦ってしまったとの事でご相談を頂きました。 損傷を拝見させて頂き、前後左右小傷を綺麗にしたいとの事で打ち合わせをさせて頂き、今回は前後バンパーを綺麗にするプランで進めさせて頂きました。

フロントバンパーは右の角と左の端に擦り傷があり、一本補修塗装となりました。

幸いにも傷自体は、深いものではなかったので、左右の補修個所をパテで補修して下地塗装で表面を整えていきます。

部品がかなり細かく分解出来るので、妥協せずしっかり分解して塗装していきます。マスキング(目隠し)して塗装してしまうと分解をしないので安く仕上がりますが、塗装の切れ目が表面に出てきてしまうため、洗車しているといつか塗装が割れてきてしまいますので、割高にはなりますが長く綺麗に乗って頂けるよう当社では分解塗装をオススメしております。

追加で頂いたリップスポイラーです。 純正形状に近いタイプのため、さりげなくイメージチェンジをして頂く追加作業をご依頼頂きました。 元通りになるだけでは何の面白味もないため、修理とはいえ折角お金を使って頂くなら、楽しんで頂きたいと色々お話させて頂き、今回のリップのプランになりました。

最後は、リップが装着されて凛々しくなったお車を見て、終始ニコニコして頂けました。