小破事例紹介


ハーレーダビッドソン CVO FLHTCUSE6 鈑金補修 船橋市 O様

車種

ハーレーダビッドソン CVO FLHTCUSE6

損傷箇所

フロントカウル、サイドボックスカバー

修理価格

10万円

作業期間

2週間

今回はバイクの補修塗装のご相談を頂きました。 車体が倒れて傷がついてしまったとの事で打ち合わせをさせて頂き、よく拝見すると赤い部分がカスタムペイントを施されている特殊な車体です。 中々作業を受け入れるお店がなく、お困りだったご様子でお話を聞かせて頂きました。

作業方法を打ち合わせさせて頂き、今回は可能な限りオリジナルを残す修理で進めさせて頂きました。 その為、赤い部分を極力触れないようにして、補修を進めていきます。

併せて、サイドボックスのカバーの補修もご依頼頂きました。 塗装割れしている部分もしっかり直していきます。

赤い部分のドアップ! 見て下さい、この複雑な模様が純正塗装です。 オリジナル塗装を残してつつ、塗装作業を進めます。

サイドボックスの蓋もボディに負けないピカピカの仕上がりになりました!

最後に組み上げていき、全体像はこのような車両です。 中々作業を受け入れるお店がなかったのは、車体自体が貴重で尚且つ特殊な車両でした。 仕上がりを見て頂き、ご納得頂いてご納車させて頂きました。