小破事例紹介


ホンダ フィットシャトルハイブリッド(DAA-GP2) 左側面板金 鎌ケ谷市 O様

車種

ホンダ フィットシャトルハイブリッド(DAA-GP2)

損傷箇所

左フロントフェンダー凹み 左フロントドア線傷

修理価格

10万円

作業期間

7日

お車に何かあったら、ご相談をいつも頂いているO様より、運悪く自転車の飛び出しによる接触事故に遭われたと、ご来店・ご相談を頂きました。

脇道から飛び出した自転車の接触により、フロントフェンダーが凹み、リアドアまで線傷が付いてしまいました。 相手が自転車でも事故の状況によっては過失が発生する事や、現場の状況で割合が修正される事など一般的な事をお話したところ、ご自身で過失の交渉をされ、過失が確定しご入庫に至りました。

透かして見ると凹んでいるのが、うっすらと分かります。

アングルを変えるともっと明確に見えてきます。 凹みを見抜くよりも実際に写真に映りこませて撮る方が技術が必要だったりします・・・

幸いな事に凹みは大きな損傷になっておらず、軽微な板金作業で補修が進み、線傷は研磨で消えました。

ご納車時には、施工箇所に対して、ワンオーナー永久保証の保証書を発行させて頂きました。