小破事例紹介


トヨタ シエンタ(NSP170) 左サイドシル・カット交換 鎌ヶ谷市

車種

トヨタ シエンタ(DBA-NSP170)

損傷箇所

左サイドシルカット交換・左リアドア板金

修理価格

400,000円

作業期間

14日

当社で新車をご購入頂いて数か月が経ち、縁石で引っ掛かってしまい、左サイドシル・左リアドアを損傷され、ご相談を頂きました。 損傷が大きく修理と交換で悩み、後々の査定も考慮し一度修理で試みましたが損傷が深くて修理困難と判断し、泣く泣く交換作業をさせて頂きました。

まずはカット作業! 損傷部を大胆に切り離します。 骨格まで損傷が及んでいないか、よく確認します。

骨格までは損傷が及んでいなかったため、交換パネルを溶接止めしていきます。 寸分狂わず、取り付けして元の形に整えます。

取り付けた後、溶接跡を均していき、サフェーサー(下塗り)をしていきます。

次に本体色を塗装していきます。 この後クリア塗装を行い、完成になります。

リアドアも修理し、部品を組み上げて何もなかった仕上がりに完成しました。